家事の効率化

暮らしのプチストレスを減らすグッズ3選

毎日のルーティンで、やるたびにイラッとする特定の動作がある。

私の場合、こんな動作に地味にイラッとしていた。

・収納から消耗品のストックを出す(頻繁だとイラッ)

・ゴミ袋を袋から引っ張り出す(うまくいかずイラッ)

・掃除をする時にモノを移動させる(どけるのが面倒でイラッ)

それぞれは小さなイラッでも、積み重なれば立派なストレスになる。

それを解決できるアイテムを見つけたので、わが家に迎えてみた。

3倍長持ちするトイレットペーパー

私はトイレが人より近い。ふつうのトイレットペーパーだと毎日交換しないといけなくて、それが面倒だった。

そこで、スコッティの3倍長持ちするトイレットペーパーに変えた。

1ロールが他のトイレットペーパーの3倍長持ちして、交換回数が減り楽。

しかも4個入りでふつうのトイレットペーパー12個分にあたるので、在庫スペースは1/3。

これに変えたら交換回数が減って、さらにストック3袋分がすべてトイレの収納におさまるので、ストックの保管場所だったクローゼットとトイレを行き来する必要もなくなり非常に楽。もう普通のトイレットペーパーには戻れない。

袋を1枚ずつきれいに引っ張り出せるケース

ゴミ袋やトイレ用ごみ袋に使うビニール袋を1枚ずつきれいに引っ張り出せないのがずっとストレスだった。両手で抑えながら慎重に引っ張っても何かの拍子に2枚出てきたり、外の袋が破れたり。ストレス倍増。

そんな悩みを解決してくれたのが、セリアの「キッチン消耗品収納ボックス」。

サイズはS,M,Mワイド、L、Lワイドの5種類。

わが家では45リットルのごみ袋にL、トイレのゴミ箱用のポリ袋にMを採用。

試しに袋を引っ張ってみたら…1枚ずつ片手でサッと引き出せる!ノンストレス!

100均商品の中でも、これはかなり優秀。

ティッシュやキッチンぺーパーを吊るすホルダー

ティッシュペーパーやキッチンペーパーを棚の上などに置いていると、邪魔だったり、掃除の時に面倒だったりする。特に、キッチンペーパーを取ろうとして床に箱ごと落とした時のいら立ちは半端ない。

「置く」という行為が手間やストレスを増やす気がして、ホルダーを買って棚に取り付けることに。

これは扉や棚の上に引っ掛けてマジックテープで止めるだけなので簡単。

わが家ではキッチンペーパー用と、脱衣所のティッシュ用に2つ採用。

これで床に転がり落ちることもなく、掃除の時に移動させる手間もなく、快適。

毎日のことで、少しでもイラッとする動作があれば、そのままにしておかないほうがいい。

案外みんな同じようなことで悩んでいて、解決できる商品が必ずあるから。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です