ワーママのキャリア

子供が熱で病院へ!仕事を頼みやすくする工夫

保育園通いの娘は3歳。1,2歳の時よりもかなり減ったとはいえ、

急に会社を休まなくてはならない可能性もまだまだ捨てきれない。

だから、突然の休みがあることを前提に、日々の仕事を進めるようになった。

カラークリアファイルで仕事の状況をひと目でわかるように

仕事の進行状況別に書類を分け、ダイソーのカラークリアファイルで管理。f:id:aki190715:20190720085206j:plain

  未着手

  進行中(自身にボールあり)

黄色 進行中(修正待ちなど他人にボールあり)

    処理済み

 

ファイルには付箋を貼り「未着手」など状態か他人にもわかるように。

自分が書類を探すスピードが速まりミスが起こりにくくなるうえ、「色」という共通の視覚情報のおかげで他人との共有も簡単になった。

子供が熱で病院へ!
急な休みで人に仕事を頼むことに

この「仕事の状況別に色分け」のルールを採用してから、

急な休みの時に電話で仕事を人に頼むのが楽になった。

「緑のファイルを見てもらって、何も入ってなかったら大丈夫です」

「連絡待ちなのは黄色のファイルに入ってるので、電話きたら黄色のファイルと照らし合わせてください」とか。

誰にでも視覚的にわかりやすい状況にしておくとで、頼まれる側の工数やストレスが減らせる。

同時に、自分の後ろめたさも減らせるから精神的にもよい。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です